2015/01/17

2015.01.17(土)あさパラ『5月住民投票へ「大阪都」是非問う』


1/13(火)放送「いわゆる都構想についての各番組まとめ
1/14(水)放送のアンカー「安倍総理・都構想について」、す・またんとぷいぷいの「住民投票について」に続いて、
1/17(土)放送の「あさパラ」を文字にしとく。
同日「胸いっぱい」でも橋下の言いたい放題番組やったんで、またあとでアップします。



リンゴ:
5月の住民投票でありました大阪都構想の是非問うっていう事でございます。
もう急転直下、こうなりました。


昨年の10月ですか、府議会・市議会で野党によって否決されました。
で、ところが12月ですね、公明党は方向転換します。
住民投票の実施は賛成する。
これ、つまり出したこの計画の設計図、協定書の中身は反対やけど、
この協定書に賛成か反対かを住民に聞くのは、良いんじゃないかという、訳の分からない事になりまして、
分かり難いんですね、はっきり言うと。
維新と公明党賛成多数で、新たな協定書を承認したと。
で、協定書に関しては、ちょっと分からないんですけど、私も全部読んでないんで
ほぼほぼ変わってないはずです、前のと。
で、公明党は内容については、反対だが住民投票には賛成という、この、この玉虫色の、おーまっ、うっ
上から言われて現場困って、この挙げた手をどこに下ろすかいう感じにしか見えないですよね。
ほんまは違うのかそれは分からないです、仰らないんで。

さあ、大阪都構想の今後の流れ見ていただきましょう。


えー2月から3月になりますが、協定書の議案を大阪府・大阪市両議会に提出し、
まっ、これは可決されます、公明党も賛成してくれたら。
えー全体がですね、定数が大阪府は109なんで、過半数が55なんですが、
大阪維新の会と公明党で、もう過半数いきます。
大阪市議も過半数が44人で、維新が31、公明が19で、えー半分いきます。
で、4月の統一地方選のあと、5月の17日、
これ、4月の統一地方選、なんで一緒にしないかって言ったら、こうワンイシューというか、
こればっかりが統一地方選の話になってしまって、
本来もっと色々話しなければいけない事が見えないからという、理由があるんですが、
これは公明党に配慮したんではないかとも言われてます。
5月の17日に実施して、過半数の場合は大阪都の実現、
そして反対の場合は、廃案という事なんですけれども、
ここに来て、パンッと裏返すのは、勝谷さん、ど、どういうあれなんでしょうね~もう本当に。


勝谷誠彦:よう分からんし、興味もないから。

リンゴ:
いやぁ~ん、ちょっとなんで興味ないの。
もう橋下市長、機は熟した言うてはんのに、もう~

モモコ:大阪やねんから。

川合俊一:
良く、良くなるかもしれないって言うんだから
一回やってみりゃ良いのに、大阪都って。

勝谷:あのね~橋下さんがそもそも政治家になる前に、僕がこのプランを実は出してたんですよ。

一同:えー!

勝谷:
つまり、熊谷さんっていう人が、大阪あれは知事選に出たのかな、今、今あのー議員やってらっしゃるけど。
そん時、民主党に頼まれて政策立案をしてくれって言われて、
二重行政解消が一番だって言って、僕はその時、企画書書いて出してる、出してるんです。

リンゴ:あっ、二重行政を解消すると。

勝谷:そう。そのままパクられたなと僕はずっと思ってて、今日、今、今初めて言ったんだけど。

一同:えー!

リンゴ:ちょっと勝谷さん、それ被害妄想ちゃいますか。

勝谷:
ちゃんと当初の書類も全部残ってるんだけど、誰に頼まれたかな、メンバーに頼まれたかな、国会議員の。
誰かに頼まれて書いたんだよ、民主党の。
当時、当時ちょっとまだ民主党に、これね、ほんと悪い女に惚れたようなもんだと思ってるけども、
あのー引っ掛かっちゃってたんで。

リンゴ:
ちょっとあの時ねぇ、もうみんながねぇ、もう政権交代とかありましたけど。
その二重行政も含めた内容こうなっております。


そもそも大阪都構想、大阪市を廃止して5区の特別区に分割しますと。
そして、大阪府と統合・へんさんする構想でございます。

勝谷:再編

リンゴ:
あー、ごめんなさい、再編すると。
東京都23区の制度を大阪に取り入れるという事なんですが、
まっ、橋下市長の、市長でございます、も、勿論、松井府知事もそうですが、
府と市の二重行政、ここですね、勝谷さんがパクられた。

勝谷:
いやいや、別にパクられたと言ってないけども、僕も思いついた。
ま、みんな思いつく事なんです。

リンゴ:みんなが思う

勝谷:みんな思う事だし。

リンゴ:みんな思う事です。

モモコ:思とったな?思ってた(略)

リンゴ:
(略)
さぁ、権力を一つにして、政策実行がスムーズになると。
まぁ、大阪市と大阪府があのー同じような事を色々、命令系統がバラバラになってるのを一つにすると。

勝谷:しかも仲悪いねん。

リンゴ:市と府がね。

勝谷:仲悪いの。大阪市が、俺はもう大阪市やーって威張りすぎてるとこがちょっとあってね。

リンゴ:大阪市は、やっぱり財政がきっちりしてるってね。

勝谷:伝統があるから。うーん。

リンゴ:
で、区という単位できめ細かいサービスが可能という事なんですが、
この23区と大阪の区の、今の違いを見ていただきましょう。
簡単に言うとこういう事です。


今です、今ですよ。
東京都は、23区は特別区で独自に行政が行えます。
区長は勿論、選挙で選びますし、区議会がありますし、予算も区で決めます。
ところが、今の大阪市の区というのは、単に市の中のエリア分けに過ぎませんから、
区長は、もう当然あのー職員です。

勝谷:任命制です、任命制です。

リンゴ:
あのー市長から任命されるだけの、ただの、ただの言うたらアレやけど、
区長ていう名前の、言うたら部長とか係長みたいなもんですと。

和泉修:はい、はい、はい。

リンゴ:
そういう事ですね。
で、区議会も当然ないし、予算も決めれません
だから、東京、まっ、東京都構想って、東京都になるかどうかは、まっ、どうにかして、
大阪の区も東京みたいにしたいと。
さぁ、5つの特別区、見ていただきましょう。今のとこ、こう出ております。


自分とこの区がね、どこになるかっていうのは、あると思いますけども、まぁ
北区・中央区、そして南区・東区で、ここが湾岸区というふうになります。
この人口もちょっとバラバラやし、
ほんで税収もバラバラなんですよね。
やっぱり、北区・中央区っていうのは税収があるし、
で、ま、西成区とか、東成区というのは税収が低いと、上がってくる。
だから行政サービスが、まっ、来ぃ辛いんですねってなった、なると事を考えて、一旦吸い上げて、
もっかい人口に応じてバラバラ、こう振り分けるとか、色んな案があるわけなんですよ。
で、とりあえず私、勝手に思う、思うんですけど、とりあえずその見してもうて
ど、どうなるか見してもうて投票はしたいじゃないですか、大阪市民やったらね。

和泉:そうですよね。

リンゴ:これ大阪市民じゃなかったら全く興味のない事なんですかね?これ。(モニター隊に)


リンゴ:そ、そういう事なんや?あーそうか、そうか。だからこう、も一つ温度差が。


立田恭三:
でも、これが成功すればですね、あのほかでも、あ、うちもやろう、やろうっていう話は出てくるわけですから、
元々ですね、これ色んな批判ありますけどね、まぁ良い悪いありますけど、
まぁ所詮ね、これまで政治体制で良かった政治体制ないんですよ
完璧なもんないんですよ
必ず何かを取り入れて修正して、あ、修正って小さな修正、マイナス修正だけじゃなくて、
これは大きく変えたほうが良いなら変える
それ失敗すりゃ元に戻すって繰り返しなんですよ。
今回の目的は、二重行政のまぁ決別とですね、各市、えー各区がですね、まぁ競争していって、
独自のサービスをするというね、ま、そういうような、ま、競争原理を入れると。
まぁこういうものであれば、まっ、一つあるんじゃないか。
そりゃ色んなデメリットは必ずあります、悪いとこは

モモコ:どっちにしてもね、どっちにしてもね。

リンゴ:野党側の主な批判の声を見ていただきましょう。はい。


効果額を当初年4,000億と言っていたが、はるかに少なくなった。まぁ別の試算によると1億

勝谷:そんな事はないわ。

リンゴ:
むっちゃ落差あるんで、だからまだ何も始まってないし
試算も立てようがないというのはね、実際のとこ。
そして、不完全な自治体が、職員が、不完全な自治体になり職員が削減されて、サービスが、
市民サービスが低下すると。
で、これ区長に、例えば消防署、何かする権利とかないとかね、
その権利をどこに置くかによって変わってくるんですよ。
で、こう寧ろ税金の無駄遣いだっていう事もあるんですが、
これに対して、安倍首相がこう仰ってます


テレビ出演で、二重行政を無くし、住民自治を拡大していくのに意義はあると、
住民投票で賛成多数取れば、必要な手続を粛々と行いたい、
憲法改正に維新やほかの党にも賛成してもらえれば有り難いと。
まっ、これを認める代わりに、ちょっと憲法改正賛成してねという秋波にも見えん事はないです。
で、これに対して橋下市長は、「大変有り難い」と、「嬉しくてしょうがない」と、
「憲法改正は絶対に必要だ」と、「できる事は何でもしたい」と、
こうお互いに是々非々でやるというね。
憲法改正もこう含めて、視野に入れて大阪都構想、進んで行くんではないかと思うんですが、
これ、ここまで来てなんとなく大阪都構想ちょっと、川合さん分かりました?

川合:
うん、でもあのー東京みたいにするって、
東京って、僕から見るとね、物凄く上手くいってんのよ。

勝谷:あ、そう?


川合:
はい。例えば、煙草を吸っちゃあいけない区とか、いきなり出て来るんだけど、そういうの嫌いな人。
子供とかね、子育てをね、凄く厚くしてる、江戸川区かな、なんかあったりして、
そういうのでね、なんかね、競い合って、うちの区こういう事やります、やりますって
あっ、だったら引っ越そうっていうのもあるから。

リンゴ:
あーそこの区にね。
だけど逆に千代田区みたいに、税収が上がってるのに、人口が、住んでる人口が少ないから、
人口分配でやると、税収、自分とこ物凄い上げてんのに
サービスが低下するという区も当然、起こってきます。

川合:あんまり文句言わないけどね、やっぱりそういうところは。そういう区は。

リンゴ:でも、なんとなく分かった感じがする。しましたか?

川合:これ、これは分かります、この図で、よく出来た、これ誰作ったの?

(略)

リンゴ:こういう事に関して、橋下市長はこう仰ってます。


リンゴ:テレビのコメンテーターは、都構想を勉強せずに分からないと言う。

勝谷:俺の事かい。

リンゴ:僕もコメンテーターをやっていたが「分かりません」と言った事は一度もない

勝谷:偉いなあー立派や。

リンゴ:ねっ。そして、こうも仰ってます。


リンゴ:「分からない」と言うコメンテーターにギャラを払うなんて信じられない

勝谷:今作ったやろ、これ。

(略)

勝谷:分からない事は、分からないって言うのは良いんですよ。

リンゴ:
いやっ、でもね、私も本当は実際、分からないし、皆さんも分かんないとこあると思うんですよ。
これもね、イスラム教徒一緒で自分らで勉強していくというのも大事ですよね。

勝谷:
イスラム教徒か、まぁあのー今のとこで、分からな、あれはね、
一つはね、東京、確かによくやってるよ、区が。
だけど、区議会って要るんかね?あれ。

川合:あーあのまっそういう見るとね、変なのいっぱい居ますからね。

勝谷:何もやってないぞ

川合:
変なのいっぱいです。
だから、ちゃんとこれ決める時に、ほんと人選もしっかりやらないと
色んなヤツがこれ入って来て

勝谷:どうなのかね~ある意味…

リンゴ:えっ、区議はだって公選でしょ?

勝谷:
だけど、任命制の官選の区長が良い場合もある。
ただ、橋下さんは散々、民間校長とか失敗してるから(笑)ちょっと心配だけども、
本当は優秀な官僚がトップのにほうが良い場合もある。難しい、これ。

リンゴ:
難しいね。失敗を重ねて行って最後に一番良いほうに
方向に行けば一番良いという事なんでしょうけども。


以上です。


今日は橋下は出てなかったけど、統一選までには出て来るやろ。

川合って、ほんまレベル低いなw
良くなるかもしれないって言うんだから、一回やってみりゃ良いのに
こういう市民が居てたら危険やな。
「分からんけど、いっぺんやらしてみよか」て、多いんかもな?

勝谷は「引っ掛かっちゃってたんで」て、認めるんやw
もう有名な発言やけど 「自民党が政権取るなら日本から出て行く」←知らん人は短い動画なので是非w
「僕、もうこの国出ますから」て怒ってたのに、未だに日本在住w
ま、どーでもええけど。

リンゴは「人口もちょっとバラバラやし、税収もバラバラ」っていうのは理解してるみたいやのに、
人口に応じてバラバラ、こう振り分けるとか、色んな案がある」て事は、
まだこれから区割りを修正するって思てるんやろか?
どうなるか見してもうて投票はしたい」って事は、そういう意味か?
今まで「設計図見たい」て言うてたけど、協定書はもう見たみたいやから、
「区割り案を見てから投票したい」って意味で言うてたんかな? (  ′∇ソ ヨーワカラン

立田て、さすがゴミ売りやなw
失敗すりゃ元に戻すって繰り返し」て、元に戻らんけどな?

安倍首相がこう仰ってます」て、また利用されてる٩(๑`^´๑)۶
「一般論として」を省くな!
嬉しくてしょうがない」て、これからTMとかで言いまくるんやろな(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!


0 件のコメント: